失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式の専用サイトが公開
失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式

専用サイトが公開



失敗しない屋上緑化システム常緑キリンソウ袋方式

 
 

1.屋上緑化で失敗する原因

   (1)雑草問題

   (2)土壌の流出問題

   (3)薄層緑化で使用する植物選定のポイント

2.工法選定のポイント

3.失敗しない屋上緑化システムの特徴

4.常緑キリンソウ袋方式施工事例

 

下記サイトにてご紹介しております。

 

失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式 公式サイト

 
屋上緑化失敗の原因・屋上緑化の問題点

屋上緑化失敗の原因・屋上緑化の問題点


雑草に負けてしまいました

 

土壌が流出飛散しました

 


(1)雑草問題

(2)土壌の流出問題・土壌の飛散問題

土壌流出実験土壌飛散実験
 YouTubeにて実験動画公開中!(画像クリック)


下記にて屋上緑化の失敗の原因・問題点をご紹介しております。
失敗しない屋上緑化システム:屋上緑化の失敗の原因・問題点


これまでの屋上緑化システムには雑草問題・土壌の流出飛散の
問題がありました。

これらの問題を解決したのが、「常緑キリンソウ袋方式」です。

 
失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式の特徴
 

5.癒しの効果 -屋上緑化の効果-



緑化の生理・心理効果としては、緑を見、植物の発する揮発成分を吸うことで、精神の安定化、肉体疲労の回復促進といったストレス解消効果があげられます。さらに、緑を使った療法としてアロマテラピーや園芸療法、情操教育の場として活用されています。
ストレス社会からの安らぎ感を求めている多くの人は、ガーデニングブームやアロマテラピーに対する関心が強くなっています。
特に医療の場では、患者さんにとっては診断と治療、看護を受ける「医療の場」であるとともに「生活の場」であり、「癒し環境」となることが重要と考えられています。自然の緑・外気に親しめる環境・スタッフとのコミュニケーション等安らぎと親しみを感じる癒しの場を提供して行くことが求められています。
「園芸療法とは、専門的訓練を受けた人が対象者(患者等)の状態を把握し、植物を媒介とした作業(園芸作業や押し花等)を通じて、対象者の精神的・身体的な機能の回復や社会性の向上をはかる活動」と定義されています。
現在、「生活環境の質の向上」や「福祉の為の社会基盤整備」という点で園芸療法が高い関心をもたれています。
効果として下記のような効果があります。
・精神的な効果(緊張感を和らげたり、情緒の安定、気分の高揚をもたらす)
・身体的な効果(五感の刺激による身体的機能の回復、作業による運動機能の回復)
・社会心理的効果(社会性や公共性の向上、特に植物を媒体としてのコミュニケーション活動)

←前へ 5/10 次へ→
 

→屋上緑化の効果topに戻る
→屋上緑化・セダム緑化・壁面緑化・法面緑化の常緑キリンソウ.com TOPに戻る