失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式の専用サイトが公開
失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式

専用サイトが公開



失敗しない屋上緑化システム常緑キリンソウ袋方式

 
 

1.屋上緑化で失敗する原因

   (1)雑草問題

   (2)土壌の流出問題

   (3)薄層緑化で使用する植物選定のポイント

2.工法選定のポイント

3.失敗しない屋上緑化システムの特徴

4.常緑キリンソウ袋方式施工事例

 

下記サイトにてご紹介しております。

 

失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式 公式サイト

 
屋上緑化失敗の原因・屋上緑化の問題点

屋上緑化失敗の原因・屋上緑化の問題点


雑草に負けてしまいました

 

土壌が流出飛散しました

 


(1)雑草問題

(2)土壌の流出問題・土壌の飛散問題

土壌流出実験土壌飛散実験
 YouTubeにて実験動画公開中!(画像クリック)


下記にて屋上緑化の失敗の原因・問題点をご紹介しております。
失敗しない屋上緑化システム:屋上緑化の失敗の原因・問題点


これまでの屋上緑化システムには雑草問題・土壌の流出飛散の
問題がありました。

これらの問題を解決したのが、「常緑キリンソウ袋方式」です。

 
失敗しない屋上緑化システム:常緑キリンソウ袋方式の特徴
 

コンセプト・脱環境メタボ宣言

脱環境メタボ宣言


「脱環境メタボ宣言」とは、LCAを通して環境負荷を考え、地球環境改善に貢献する行動宣言です。
 

ゲリラ豪雨(集中豪雨)が全国的に多発し、大きな災害をもたらしました。また、洞爺湖サミットが開催され、環境問題に対する意識も高くなり、材料の採取、製造、使用、処分にいたる生涯を通しての環境への影響を評価するライフサイクルアセスメント(LCA:Life Cycle Assment)が注目されています。目先のCO2だけに目を奪われることなく、生涯にわたってのライフサイクルCO2(以下、LCCO2)が重要になります。実際、我々の周りにも一見環境によさそうでも、実は環境に負荷をかけている隠れ肥満(環境メタボ)が多く存在しています。昨今の緑化には、灌水で貴重な水資源を使用し、製造時及び維持管理時に環境に負荷与えている環境メタボが存在し、これを削減することが重要です。
常緑キリンソウは、LCAを念頭に置き、LCCO2削減、環境に貢献することを目的とした環境緑化を目指しています。

 

→常緑キリンソウに関する重要なお知らせ:種苗法TOPに戻る