常緑キリンソウ違法増殖販売者摘発・起訴のお知らせ

常緑キリンソウに関する重要なお知らせ
常緑キリンソウ違法増殖販売者摘発・起訴のお知らせ


平素は、常緑キリンソウ普及協会の常緑キリンソウ「トットリフジタ1号:品種登録番号15866号」をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

常緑キリンソウ「トットリフジタ1号」を違法増殖販売していた容疑(種苗法違反)で、2015年1月25日に逮捕されていた緑化会社が、同年2月15日に起訴されました。
同年5月25日、植物を生産していた農家は罪を認め、検察が求刑し、結審しました。

ホームページ上の『重要なお知らせ 常緑キリンソウの違法増殖品にご注意ください』でご案内差し上げているとおり、違法増殖品の発見以来、協会では警察に捜査を要請するとともに、違法増殖販売者の追及に協力して参りました。

常緑キリンソウ普及協会は、お客様に商品を安心してお買い求めいただけるよう、このような違法品に対して、今後も毅然とした態度で臨んで参ります。
お客様がこのような違法品の被害やトラブルに遭われることを未然に防ぐためにも、常緑キリンソウの正規の販売店でお買い求めいただきますようお願い申し上げます。

 
 
<種苗法に関する無料相談会実施のお知らせ>

名称:スマートコミュニティJapan2015
会期:2015年 6月17日(水)〜19日(金) 10:00〜17:00
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト) 東2・3ホール
ブース番号:SC-64 常緑キリンソウ普及協会/(株)緑化計画研究所 展示ブース内
内容種苗法違反とは?   種苗法違反でどうなる?
      :違法品とは知らずに購入したが、どのように対応すればいいのか?
    違法品を放置したままにしておくとどうなる?
    :屋上緑化で使用した製品が違法増殖品か確認したい。

    :その他種苗法に関するご相談。

モリムラマンネングサ(モリムラ万年草)

屋上緑化:セダム:モリムラマンネングサ(モリムラ万年草)-4屋上緑化:セダム:モリムラマンネングサ(モリムラ万年草)-3屋上緑化:セダム:モリムラマンネングサ(モリムラ万年草)-2屋上緑化:セダム:モリムラマンネングサ(モリムラ万年草)-1





英名     英名はありません

学名     Sedum uniflorum ssp. japonicum f. morimurae

科名属名 ベンケイソウ科セダム属(マンネングサ属)

性状     多年草/常緑/多肉性/匍匐性

大きさ   草丈:820cm

       57月に黄色い花が咲く

形態     秋〜春の期間、葉がオレンジ色に紅葉する。

         メノマンネングサの変種。

原産地 

生育地   山地や海岸の岩上。帰化植物。

利用     屋上緑化、グランドカバー、花壇、鉢植え等。

その他   DNAを用いた解析でもメノマンネングサとモリムラマンネング
     サはほとんど同じ。

 

←前へ 2/9 次へ→